ゲームバックリンカー│PS3、Wii U、iPhone、Android、PS4、3DSのゲーム攻略情報

Bloodborne(ブラッドボーン)のキャラクタークリエイトのコツ

 

Bloodborne(ブラッドボーン)攻略ガイド

 

Bloodborne(ブラッドボーン)は全体的に難易度が高いため、キャラクタークリエイトをするときにできるだけ能力が高いキャラクターを作っておきたい。

 

そのためには、Bloodborne(ブラッドボーン)ならではの「過去による初期能力」を重視する必要がある。

 

Bloodborne(ブラッドボーン)の「過去による初期能力」

Bloodborne(ブラッドボーン)の過去による初期能力の差は下の表のようになっている。

過去の名

レベル

血の意志

体力

持久力

筋力

技術

血質

神秘

特筆なし

10

300

11

10

12

10

9

8

村の生き残り

10

420

14

11

11

10

7

7

悲惨な幼少期

10

360

9

14

9

13

6

9

暴力的過去

10

180

12

11

15

9

6

7

プロフェッショナル

10

240

9

12

9

15

7

8

従軍経験

10

320

10

10

14

13

7

6

一族の末裔

10

540

7

8

9

13

14

9

過酷な運命

10

500

10

12

10

9

5

14

生まれるべきではなかった

4

10

10

9

10

9

7

9

 

Bloodborne(ブラッドボーン)のゲーム序盤は特にHPに影響する『体力』と、攻撃力に影響する『筋力』が重要になる。
そこで、『体力』と『筋力』の能力がを重視した過去を選ぶようにしたい。

 

Bloodborne(ブラッドボーン)の初期右手武器・左手武器

Bloodborne(ブラッドボーン)でゲームの最初から選択できる武器は計5種類。

武器名

物理攻撃力

耐久度

能力補正

必要能力値

右手武器

ノコギリ鉈

90

200

筋力D、技術E、神秘D

筋力8、技術7

獣狩りの斧

98

250

筋力D、技術E、神秘D

筋力9、技術8

仕込み杖

78

200

筋力E、技術C、神秘D

筋力7、技術9、血質5

左手武器

獣狩りの短銃

70

100

血質D

筋力7、技術9、血質5

獣狩りの散弾銃

20

150

血質D

筋力7、技術9、血質5

 

この5種類の武器の中で、「仕込み杖」と「獣狩りの散弾銃」は、使い慣れるまでに時間がかかりがち。

 

そこで、アクションが苦手な方は、右手武器には「ノコギリ鉈(ほこ)」か「獣狩りの斧」、左手武器には「獣狩りの短銃」を選ぶとよい。

 

2種類の右手武器の中で、攻撃のスピードと使いやすさを重視するならノコギリ鉈、ダメージを重視するなら獣狩りの斧を選ぶとよい。

Bloodborne(ブラッドボーン)のキャラクタークリエイトのコツ関連ページ

Bloodborne(ブラッドボーン)のキャラクタークリエイト

3DSのゲーム攻略情報 PS3のゲーム攻略情報 Wii Uのゲーム攻略情報 PSVitaのゲーム攻略情報 PS4のゲーム攻略情報