ゲームバックリンカー│PS3、Wii U、iPhone、Android、PS4、3DSのゲーム攻略情報

龍が如く 維新の新要素・武具作成&強化

ゲーム攻略・プレイステーション4

 

本作『龍が如く 維新!』で追加された、3つの新しいシステムが武具育成とバトルダンジョン、アナザーライフである。

 

これら3つの新要素が組み合わさって進行していく育成要素は、今までの龍が如くシリーズにはなかった楽しさを味わわせてくれる。

 

龍が如く 維新の武具作成&強化

『龍が如く 維新!』の新要素である武具強化&合成は、武器を使って戦う機会が多い龍馬の強さにダイレクトに反映される重要なシステムとなっている。

 

武具自体を鍛えて攻撃力や防御力を上げることによって、強敵を相手にしても、武具を強化する前と比較して、ラクに立ち回ることができるようなる。

 

また、ベースとなる手持ちの装備品にいくつかの素材を投入することで、従来の装備品を発展させた新たな武具の作成もできる。

 

これらを活用して武具の育成を続ければ、プレイヤーの好みに合った強力な装備品を生み出せる。

 

もちろん、ゲーム中の武具の見た目も変化する。

 

武具の育成は、その性能を引き上げるだけではなく、武具合成を行えば、武具の特長をほかの武具に付与できる。
この武具合成により、同じ武具でも異なる特性を持ったものを生み出すことができる。

 

たとえば、雷属性を持つ剣に「属性強化」の特徴を付与すれば、より派手なエフェクトの強力な武器として鍛錬される。

 

武具を育成するためには、鍛冶屋が求めるさまざまな素材を用意しなければならないが、素材を手に入れるおもな手段は、

 

・サブストーリー
・井戸
・エンカウントバトル
・バトルダンジョン
・ツボ
・お店で買う

 

となっている。

 

 

とくに、手持ちの装備品を新たなものに昇華させる武具作成では、強い武具を作成しようとすればするほど、希少な素材が必要となる。したがって、希少な素材を入手するためには、強力な敵を相手にして戦わねばならないことも多いものの、完成させてしまえば苦労に見合うだけの強さを感じさせてくれる。

 

武具作成のための素材収集には労力を割くようにしたい。

 

また、武具の詳細を確認することによって、武具強化や育成に必要な素材をチェックできる。

 

『龍が如く 維新!』プレイ動画 成長&武器鍛錬

龍が如く 維新の新要素・バトルダンジョン

本作『龍が如く 維新!』で追加された新システムバトルダンジョンは、経験値を稼いだり、お金を稼いだり、武具作成&強化に必要な武具素材を集めたりするのに最適である。

 

経験値稼ぎや武具素材集めの場がバトルダンジョン

『龍が如く 維新!』において、町で遭遇する敵を倒すだけでも龍馬を成長させることができるが、龍馬の育成に集中したいのであれば、バトルダンジョンを活用するほうがよい。

 

また、バトルダンジョンは希少な武具素材を集めることもできるので、武具の育成にも欠かすことができない。

 

『龍が如く 維新!』プレイ動画 バトルダンジョン

 

バトルダンジョンの数は全40ステージあり、難易度が上がると、京の町を徘徊する輩よりはるかに強力な敵が数多く登場する。
ただし、バトルダンジョンへは隊士を同行させることができるので、ここぞというときに隊士の能力を発揮させれば、バトルを優位に運ぶことができる。

 

しっかりと能力強化を行うのはもちろん、バトルダンジョンに同行させる隊士の選択もステージ攻略の重要なポイントになる。

 

なお、『龍が如く 維新!』のバトルダンジョンは挑戦する全ステージごとにダンジョンのマップが異なるが、多彩な武具素材を回収するためにも、隅々まで探索して敵を討伐するようにしたい。

 

隊士を収集・育成する要素も!

『龍が如く 維新!』のバトルダンジョンに同行してくれる隊士は、京の町で仲間にしたり、お金を払って募ることになる。そして、カードのような形式で表示される。

 

隊士は必ず2つの能力を持っており、部隊での役割によって、どの能力を発揮するかが決まる。

 

副隊長的立場の「伍長」に任命した場合は所持した能力の両方を、「隊士」に任命した場合は「隊士能力」のみを発揮する。

 

なお、所持能力は人物によって異なるので、できるだけ有能な隊士を獲得し、部隊に配属することによってバトルダンジョンの攻略のスムーズさに影響が出る。
また、隊士たちにも経験値とレベルが存在する。この隊士のレベルが上がればあがるほど、バトルダンジョンへ突入した時の龍馬の体力上限を増やすことができ、所持した能力を発動しやすくなる。

 

つまり、優れた能力を持った隊士を集めて育成すれば、バトルダンジョンは、まさに経験値とお金と武具素材の狩場となる。

龍が如く 維新の新要素・アナザーライフ

本作『龍が如く 維新!』で追加された新システムアナザーライフは、京の町で偶然出会った娘、遥との共同生活を楽しめるのがアナザーライフである。

 

癒やしをテーマにした要素のような印象を与えながらも、このアナザーライフのシステムも、実に奥深い作りとなっており、やり込み度が高い。

 

そのアナザーライフの核となるのは、自分の手で回復アイテムを作る「料理」。
料理は作るために少々手間がかかるものの、できた料理や食べ物の回復効果は、お店で売られている回復アイテムを大きく超えるものも登場する。

 

ただし、料理に欠かせない食材を入手するには「釣り」や「農業」など、まさにアナザーライフで遊べるそのほかの要素をプレイする必要がある。

 

『龍が如く 維新!』プレイ動画 アナザーライフ

 

アナザーライフでの料理の方法は、料理ごとにミニゲーム化された調理プロセスが用意されているので、ミニゲームをクリアする必要がある。つまり、完成した料理の出来映えにミニゲームの腕前が影響することになる。

 

龍が如く 維新の新要素はPS Vitaと連動

本作は、PlaStajon Storeから無料でダウンロードできる『龍が如く維新!無料アプリfor PlayStation Vita』と運動する。

 

この無料アプリには本作の体験版としての側面もあるが、その最大のメリットは、

 

「龍馬の育成や各種素材の収集がいつでもどこでも可能になる」

 

ということにある。

 

しかも、この無料アプリは『龍が如く維新!』発売前の2月13日から配信されることが決定しており、事前に無料アプリで龍馬を育成しておいたり、お金を稼いでおくことができる。

 

そして、育った龍馬で、大金を持った状態で本編スタートできるというゲーム業界初の遊びかたができる。

 

PS Vitaの『龍が如く維新!無料アプリ』では、主人公・坂本籠馬を操作して、アナザーライフやバトルダンジョンといった充実した遊びが可能。
メインストーリーやサブストーリーは発生しないものの、本編とリンクして進めることによって、犬や猫の飼育などの要素が、無料アフリ側でも楽しめるようになる。

 

また、「精進目録」の解放も製品版とのリンクが必要。


3DSのゲーム攻略情報 PS3のゲーム攻略情報 Wii Uのゲーム攻略情報 PSVitaのゲーム攻略情報 PS4のゲーム攻略情報