ゲームバックリンカー│PS3、Wii U、iPhone、Android、PS4、3DSのゲーム攻略情報

真・三国無双7の将星モード攻略情報

ゲーム攻略・プレイステーション3

 

真・三国無双7(PS3)の将星モード攻略情報

真・三国無双7において、最強武将を育成したのであれば、まずは、将星モードがオススメ。

 

「将星モード」の目的は基地を発展させて、銅雀台を建設することである。基地を発展させれば武将育成に役立つ、さまざまな施設を利用できる。
基地の発展に必要な3要素は名声、仲間、施設の3種類で、施設は仲間の数によって開放されるようになっている。したがって、まずは仲間と名声を交互に増やしていくとよい。
なお、真・三国無双7の施設のランクアップに必要な素材集めは、施設の種類が増えたあとに行ったほうが効率よく集めることができる。

 

真・三国無双7の将星モードのクリア条件

・仲間を300人以上にする
・名声を5000以上にする
・武器屋、料理屋、交易所、派兵所のランクをMAXにする

 

真・三国無双7の将星モードのクリアに必要な3要素

名声

【名声を集めやすい戦場:遊撃戦】
名声は戦闘後の勝利報酬や遊撃戦で発生するミッションのクリアによって入手することができる。真・三国無双7のミッションの内容は総大将の護衛や輸送隊の撃破、民や女官の救出などで、時間の経過によって複数のミッションが発生することもあり。なるべく複数のミッションをこなして、たくさんの名声を獲得できるようにしたい。

 

仲間

【仲間を集めやすい戦場:大合戦】
戦場に出陣している武将を倒すことで、その武将を仲間に加えることができる。
真・三国無双7の大合戦は出陣する武将数が多いので、仲間を集めたいときに活用するとよい。
また、戦闘中のメニューで確認できる「仲間ボーナス獲得条件」を達成することによって、戦闘後に仲間になる武将の人数をさらに増やすことができる。

 

施設

【施設を集めやすい戦場:遊撃戦】
施設の種類は仲間の数にしたがって増えていく。
ランクアップに必要となる「施設素材」は、小競り合いに登場する武将たちが確実に落とす。なお、小競り合いのステージに配置されている壺や木箱からは施設や武器素材を確実に入手できるようになっているので、逃さず破壊しておきたい。

 

真・三国無双7・将星モードの基地パート

基地パートでは、施設に素材を納品したり、仲間にした武将たちを施設に配置する基地管理を行うことができる。施設に武将たちを配置しておけば、たまに素材などのアイテムを見つけてくれることもある。
ただし配置中の武将は戦場に連れていくことができないので注意。
施設を発展させるためには、素材アイテムを効率よく集めることが重要となる。交易所と派兵所をうまく利用すれば、短時間で大量の施設素材を入手することが可能。さらに素材交換を利用した、施設素材の稼ぎ方を確認しておきたい。

 

真・三国無双7・将星モードの基地パートでのオススメ素材集め攻略
派兵所に出兵を依頼する

最初に武器素材を集めるため、派兵所に出兵を依頼する。報酬を確実に得るために投資額はMAXの10000を投入すべき。素材と同時に入手できる支援獣や武器を売れば、投資した費用も回収できるようになっている。

 

「小競り合い」に出陣する

派兵先の報酬を得るために一旦戦闘に出陣する。素早くクリアすることができて、素材を稼ぐことができる「小競り合い」がオススメ。小競り合いは敵の総大将を倒せばクリアとなる。連戦は選択せずにひとまず帰還するようにしたい。

 

素材を交易所で交換する

基地に帰還したら派兵所から武器素材を受け取り、交易所で施設素材に交換する。
この、派兵所に出兵を依頼→「小競り合い」に出陣→素材を交易所で交換、を繰り返すことによって単時間に、効率よく施設素材を稼ぐことができる。
なお、武器素材は施設素材2個と交換できるようになっている。

 

 

 

 

 

真・三国無双7・将星モードの武将育成攻略

真・三国無双7(PS3)の将星モードの武将育成攻略情報

真・三国無双7の武将の経験値は敵を撃破したり、経験値アイテムを入手することで獲得できるようになっている。
敵を撃破したときに入手できる経験値は、雑兵が1、武将が200となっている。また、難易度による経験値の倍率は、天国〜普通が1倍、難しいが1.5倍、修羅では2倍になっている。
難易度によって経験値を比率をかけた分だけ獲得できるが天国〜普通までの経験値倍率は一定となっている。したがって、真・三国無双7をプレイし始めたばかりであるならば、「天国」でプレイして、慣れてきたところで、より高難易度での経験値稼ぎに挑戦してみるとよい。
なお、スキル「守破離心得」があれば、経験値をさらに効率よく稼ぎ出すことができるようになる。

 

真・三国無双7・将星モードの経験値の稼ぎ方

敵の武将を必ず撃破する

敵撃破時の入手経験値を比較すると、武将から得られる経験値は非常に多くなっている。敵によっては、さらに経験値アイテムをドロップしていくので、戦場の敵武将はすべて撃破するようにしたい。

 

「覚醒乱舞」を活用する

「覚醒乱舞」で倒した敵はEXP+5の経験値アイテムをドロップする。党醒ゲージがたまったら積極的に活用したい。

 

真・三国無双7・将星モードの2つの経験値稼ぎ

真・三国無双7のストーリーモード中盤以降のステージに挑戦するのであれば、少なくとも武将のアクションが開放されるレベル26までは鍛えておきたい。お金の少ないゲームの序盤は地道に経験値を稼ぎ、後半になったら「学問所」を建設して一気にレベルを上げると効率がよい。

 

真・三国無双7のレベルによる武将の開放アクション

レベル開放されるアクション
4通常攻撃5
5チャージ攻撃5
10空中無双乱舞
14通常攻撃6
16チャージ攻撃6
25R1 無双乱舞

 

真・三国無双7・将星モード序盤は稼ぎやすいステージを繰り返す

武将のレベル26までに必要な経験値は約40000である。
序盤は簡単なステージを繰り返すか、敵兵が無限に出現するステージで経験値を稼ぐ方がよい。
カンタンなステージとしては、「五丈原追撃戦」、敵兵が無限に出てくるステージなら「黄巾結集戦」がオススメである。
マップ内での移動をスムーズにするために騎乗攻撃をメインに戦い、武器は全方位攻撃可能な箜篌を装備するとよい。

 

真・三国無双7の五丈原追撃戦

シナリオ難易度が低く、クリアまでの時間もかからない。関索を撃破したら西の道に戻り、全無双武将の撃破を狙う。難易度天国で騎乗攻撃をメインにクリアした場合、慣れれば約6分で経験値5500、金2000ほど稼げる。

 

真・三国無双7の黄巾結集戦

ミッションを成功させて敵総大将を追いつめると、山道付近の拠点から無限に増援が出現する。張梁を救出していれば妖術で敵の兵力が激減するため、増援を倒しやすい。劉備や曹操などの無双武将も多く登場する。

 

真・三国無双7・将星モード中盤は学問所を利用

学問所を利用すれば簡単に経験値を獲得できる。経験値の購入だけでレベルMAXにすると莫大な金額がかかるので、施設をランクアップさせて割引き効果を発生させるとよい。これで特殊アクションが使用可能になる「〜天禀」系のスキルも、簡単に修得できる。
なお、学問所でレベル1〜99までに必要な金額はおよそ50万金、レベル99から能力値MAXにするまでに必要な金額はおよそ200万金である。

 

真・三国無双7・武将育成に役立つスキル攻略

真・三国無双7(PS3)の将星モードの武将育成に役立つスキル情報

獲得経験値を増加させる「守破離心得」とレアなアイテムの獲得率を向上させる「慶雲招来」のスキルは、真・三国無双7の武将を育成するうえで欠かせない重要なスキルである。
武将育成や武器収集の効率をよくするためにもぜひ習得しておきたい。
真・三国無双7において、スキルの習得率は、難易度に応じて習得できる確率が高まるので基本的に「普通」以上の難易度で挑むようにしたい。

 

真・三国無双7の守破離心得のスキル獲得攻略

「守破離心得」のスキルを修得する条件は状態異常となっている武将を倒すことである。そこで、チャージ1で攻撃に炎属性を付加できる偃月刀で敵を倒すと効率がよい。効果時間が短いので、敵の体力を削ってから狙うといい。
さらに「激昂」の属性がついた武器で「真無双乱舞」を狙うのもよい。

 

真・三国無双7の慶雲招来のスキル獲得攻略

「虎牢関猛追戦」では虎牢関前の拠点から敵兵が無限に出現する。中央に密集する敵武将と戦う前に撃破数を稼げるので、「慶雲招来」の修得にオススメのステージ。
虎牢関を守護する典韋と戦う前に1000から2000ほどの敵兵を撃破しておいて、スキルが閃きやすい状態にしておきたい。城門に近づきすぎると典韋との戦闘になるので注意したい。
なお、総大将の呂布は貂蝉が倒れるとパワーアップする。呂布を先に倒すか「覚醒乱舞」を使って2人同時に撃破するようにしたい。

 

銅雀台を完成させる

真・三国無双7の将星モードのクリア条件を満たしてから銅雀台を完成させることができれば、帝を基地に招きよせることができる。この状態で名声が最大になって9999であれば、レア武器「太祖皇帝の刀」(攻撃力30、武器系統:刀、武器属性:治癒LV9、高揚LV9、開眼LV9、凱歌LV9、咆哮LV9、勝鬨LV9)を帝から授かることができる。高いレベルの回復系属性が付与されている便利な武器であるので、連戦や難易度の高いステージに挑戦するときには装備しておきたい。

 

 

 

真・三国無双7・武器の強化攻略

真・三国無双7(PS3)の将星モードの武器強化攻略情報

真・三国無双7武器の種類は大きく分けて3種類。武器にはレベルがあり、☆の数が多いほど基本攻撃力が高くなる。通常武器に付加される属性はランダムになっており、場合によっては秘蔵武器以上に強力な武器を作ることができる可能性がある。

 

真・三国無双7の武器の種類

通常武器

基本の武器。入手したときにランダムで属性が追加される。

 

ユニーク武器

低確率で入手可能となっているレアな武器。武器の属性は固定されている。

 

秘蔵武器

特定の条件を満たすと入手可能。武器属性は固定されている。

 

真・三国無双7の武器の入手方法

特定の敵を倒して入手

特定の武将を倒すと高確率で武器を落とす。無双武将は使い手の得意武器を、通常武将はランダムで操作キャラの得意武器を落とす。無双武将の武器はグラフィックが表示されるので撃破した後、回収するのを忘れないようにしたい。

 

購入や鍛錬で入手

真・三国無双7のシナリオ開始前の武器屋で武器を購入できる。将星モードの施設を拡張すれば「交換鍛錬」で、新たな武器を生み出すことも可能。
武器屋では、操作可能となっている無双武将の得意武器が売られている。

 

施設や戦後報酬で入手

真・三国無双7の将星モードで連戦をクリアすれば、戦後報酬で武器を入手できるようになっている。派兵所や厩舎を利用した際に獲得物として、武器を発見することもある。

 

真・三国無双7の武器の入手のポイント

高難易度で武器の入手

真・三国無双7では高難易度になるに応じて敵が高ランクの武器を落としやすくなっている。
武器&属性レベルが高く、スロットの多い武器を入手したい場合は、真・三国無双7の難易度を上げて難関ステージに挑むとよい。難易度の高いステージを選べば、ユニーク武器を落とす確率も上昇する。
なお、最高レベルの武器属性は難易度「修羅」でしか付加されないことに注意したい。

 

真・三国無双7の武器のランクに影響する要素

シナリオ難易度ステージごとに設定されている難易度の高さ
ゲーム難易度プレイヤーが設定する「天国〜修羅」までの難易度
運が高いほどよいアイテムが出やすくなる。「慶雲招来」で増加する

 

「強化鍛錬」で武器を強化

真・三国無双7の「強化鍛錬」のシステムを利用すれば、自分好みに武器をカスタマイズして強化することも可能となる。
武器の基本攻撃力はベースとなった武器が基準となるので、まずは高ランクの武器を手に入れることから始まる。合成した後に付加される属性はランダムとなっているものの、武器屋のランクが高いほどレア属性が付きやすくなっている。真・三国無双7の属性レベルは2つの武器の属性レベルを基準にランダムで増減するので、強力な武器を作成したいときには、2つの武器を両方とも高ランクなものにしておきたい。
2つの合成の素となる武器を準備できたところで「強化鍛錬」を繰り返し、自分好みの結果が出るまでセーブ&ロードするのも1つの方法である。

 

真・三国無双7の有効な武器属性
雷撃

攻撃を当てた敵から雷を放出される属性。雷の追加ダメージで攻撃力がアップする。また、雷撃が周囲の敵にも伝わるためチェイン数を稼ぎやすくもなる。

 

誘雷

一定の確率で攻撃ヒット時に雷が発生する武器属性。雷撃と効果が似ているものの、誘雷では通常攻撃や机上攻撃でも属性が発動するようになっている。特に騎乗して攻撃する戦闘スタイルを中心にして戦うのであれば誘雷のほうが向いている。

 

斬撃

敵を一撃で倒すか一定のダメージを与える武器属性。発動すると武将以外の敵を一撃で倒すことができる。高難易度のステージに挑戦する際には付加しておきたい強力な武器属性。

 

神速

攻撃の速度が上昇する武器属性。攻撃の速度が向上するので、攻撃中に割り込まれることが少なる。攻撃モーションが遅い武器には付けておきたい。

 

旋風

ガードされても一定のダメージを与える武器属性。高難易度の敵はガードが非常に堅いので、その対策として付加しておきたい。属性が発動すると攻撃中に緑色のオーラが発生する。

 

荊刺

受けたダメージの一部を敵に返す武器属性。攻撃を受けると必ず発動するのが大きなメリット。反射ダメージで敵がよろけるようになるので、防御系属性としても有効。

 

 

真・三国無双7・将星モードの資金集め攻略

真・三国無双7(PS3)の将星モードでの効率の良い資金稼ぎ攻略情報

真・三国無双7では、武将の育成を始めると莫大な資金を消費するようになるため、戦後報酬や戦場で入手した資金のみではあっという間に資金が足らなくなってしまう。そこで、不要な武器は売却して資金を稼ぐようにしたい。さらに派兵所と武器屋があればもっと効率よく資金を稼げるようになる。

 

象を売却して資金を稼ぐ

真・三国無双7の派兵所に5000の投資額を支払うことによって、克州エリアでほぼ確実に象を発見することができる。
象の売値は約14000となっているので、約10000金も儲かるようになっている。
したがって、『派兵所に出兵を依頼』→『小競り合いをクリアして帰還』を繰り返すことによって大きく資金を稼ぐことができる。
なお、克州は派兵所がランク10になると開放されるエリアで、素材アイテムも豊富に手に入れることができる便利なエリアとなっている。
ただし、真・三国無双7では、支援獣の数が上限値に達っしてしまうと、象を発見できなくなってしまうので一定数の象を捕まえたらこまめに売却して、常に象を発見できるようにしておきたい。

 

強化した武器を売却して資金を稼ぐ

真・三国無双7の「将星モード」の武器屋を利用して資金を稼ぐこともできる。
「強化鍛錬」で生成した武器は低ランクの武器であっても、高額な値段で売却することができる。
もととなる武器と武器素材があれば、短時間で大量の資金を稼ぐことも可能となっている。武器素材は派兵所や小競り合いで集めることができる。
合成した武器は、一つ一つ武器を個別に売っていくよりも効率よく資金を稼ぐことができるので、不要な武器は「強化鍛錬」を行ってから売却するとよい。
その際、武器素材を節約するためにできるだけレベルの低い武器同士を組み合わせて強化鍛錬をするようにしたい。

 

 

真・三国無双7・将星モードの施設データ攻略

真・三国無双7(PS3)の将星モードの施設データ情報

真・三国無双7の将星モードで利用できる施設は全部で8種類あり、施設ごとにアイテムリストや拡張のための必要なランクを確認しておきたい。

 

武器屋

武器の購入や強化を行える

「将星モード」で最初から利用できる施設。
ランクが上がれば「強化鍛錬」、「交換鍛錬」、「ギャンブル購入」の項目が開放される。なかでも注目なのがランクMAXで利用可能なギャンブル購入で、 1回の購入に約40000ほどの金が必要になるものの、好きな系統の武器からランダムで高レベルな武器を入手できる。したがって、武器屋は真・三国無双7のプレイを始めてからできるだけ早い段階でランクアップさせておきたい重要施設である。

 

武器屋の解放条件

必要ランク拡張内容
10交換鍛錬が開放される
20強化鍛錬が開放される
30ギャンブル購入が開放される

 

学問所

武将の育成効率がアップする

経験値や各ステータスを購入できる施設。開放条件は難しいものの、学問所が登場した後は武将の経験値稼ぎが圧倒的に楽になる。武将のレベルを99にしても能力値はMAXにならないので、限界まで鍛えたい場合は能力値を購入してもよい。

 

学問所の品物一覧

名称価格必要なランク効果
経験値増加・微10005経験値+400
経験値増加・小200010経験値+840
経験値増加・中400015経験値+1760
経験値増加・大700020経験値+3220
経験値増加・特大1000025経験値+4800
体力増加1800025体力+5
攻撃力増加1800030攻撃力+5
防御力増加1600035防御力+5

 

派兵所

探索で素材や仲間を手に入れる

大陸全土のエリアに兵を派遣して、素材や仲間武将を探索する。
投資額によってアイテムの発見率が増減するので、基本的に最高額を投資するようにしたい。また、素材集めの効率をアップするためにも早めにエリアを広げていくとよい。

 

派兵場所リスト

派兵先エリア名主な発見アイテム等必要ランク
幽州施設素材、栗毛1
青州武器素材、栗毛5
?州施設素材、象10
揚州武器素材、鹿15
司州施設素材、狼20
交州武器素材、熊25
益州施設素材、パンダ30
涼州武器素材、鷹40

 

交易所

支援獣を増やす

支援獣の売買や素材アイテムの交換をすることができる。支援獣の種類はランクに応じて増加し、高ランクになれば複数のスキルを修得した支援獣も登場する。
なお、真・三国無双7の序盤で購入できる騎乗型支援獣のなかで最も移動速度が速いのは、黒鹿毛であるが、騎乗中に攻撃を受けても落馬しない「疾駆の力・忍耐」があるとさらに使い勝手がよくなる。

 

農場

一定の収入を得られる

農場によって戦闘後に一定の収入が得られるようになる。収入額はランクに応じて変化し、最大ランクになれば約10000ほどの収入がある。農場はほかの施設に比べると見返りが少ないので、ランクアップする優先度はそれほど高くない。
なお、武将を配置しておくと素材アイテムを拾ってくることがあるので、戦闘後は必ず話しかけて確認しておきたい。


3DSのゲーム攻略情報 PS3のゲーム攻略情報 Wii Uのゲーム攻略情報 PSVitaのゲーム攻略情報 PS4のゲーム攻略情報