ゲームバックリンカー│PS3、Wii U、iPhone、Android、PS4、3DSのゲーム攻略情報

真・三国無双7の3つのプレイモード攻略

ゲーム攻略・プレイステーション3

 

真・三国無双7の多彩なプレイモード攻略情報

本作「真・三国無双7」で選択できるプレイモードは、「ストーリーモード」、「フリーモード」、「将星モード」の3つとなっている。
操作できる無双武将(プレイアブルキャラクター)は、ストーリーモードの進行に応じて次第に開放されていくシステム。
なお、真・三国無双7では、武将のレベルがすべてのゲームモードでリンクしており、どのゲームモードを選択しても武将の育成を行うことができるようになっている。

 

真・三国無双7の将星モード攻略情報

基地を発展させ、帝の推戴を目指す新ゲームモード。プレイヤーは基地パートと戦場パートを繰り返すことによって、建設に必要な「仲間」や「名声」や「施設」を収集していくことになる。
基地パートでは戦闘する際に役立つ施設を利用したり、仲間となった武将キャラクターたちとの会話を行うことも可能。

 

真・三国無双7の将星モードの護衛武将

戦場パートで仲間となった無双武将キャラクターは「護衛武将」として、 1人だけ戦場に連れていくことができるようになっている。護衛武将は戦闘はもちろんのこと、専用スキルでプレイヤーをアシストしてくるので、非常に心強い存在となる。
なお、無双武将キャラクターは戦闘パートで発生する「猛将戦」に勝利することによって確実に仲間にすることができる。

 

将星モードの護衛武将の役割

専用の支援スキルで援護してくれる

支援スキルは武将ごとに効果が異なり、プレイヤーが瀕死状態となったときに体力を回復してくれたり、敵がアイテムを落としやすくなるなど、多彩な効果がある。

 

「激・無双乱舞」が繰り出せるようになる

護衛武将とのキズナが深まることによって、新しい支援スキルを身につけたり、特別な会話イベントが発生する。お気に入りの武将とは、できるだけ多く一緒に戦闘を繰り返して、武将たちとの親交を深めるようにしたい。

 

真・三国無双7の将星モードの施設

将星モードの基地パートでは、さまざまな施設を利用できる。
初めは武器屋しか存在しないが、基地の発展にあわせて種類が増えていく。戦闘で得らねる素材を納品すれば、施設をランクアップさせることも可能。
真・三国無双7のゲームの進行や武将の育成に役立つ。

 

利用できる主な将星モードの施設
武器屋 無双武将たちの武器を売買できる施設。ランクが上がると武器を強化する鍛錬も行うことができる。将星モードの初めから利用可能。
料理屋 武将の能力を一時的に強化する料理を購入できる。基地に帰還するまで、体力や攻撃力が上がつた状態で戦闘を行うことが可能。ランクが上がると品数が増加する。
農場 基地内で農作物を育てることができる。育つた農作物を収穫することで、お金を増やせる。ランクが上がると得られる収入が増えていく。
交易所 素材の交換や支援獣の購入ができる施設。ランクが上昇すれば、素材の交換比率がよくなるほか、貴重な支援獣が販売されるようになる。
学問所 武将の経験値、体力、攻撃力、防御力などを上げるアイテムを購入できる。ランクが上がると、アイテムの種類が増加していく。

 

支援獣として動物がサポートする

真・三国無双7の支援獣とは馬や鷹、虎やパンダなど、プレイヤーをサポートしてくれる動物たちのことを指す。
背中に乗って移動できる馬や象などの騎乗型と、虎や狼などの武将のそばで戦闘を行う支援型の2種類が存在し、 1匹だけ戦場に連れていくことができる。
支援獣は交易所で購入できるほか、戦場で獣宝玉というアイテムを入手することで獲得できる。

真・三国無双7の進化・改良のポイント

真・三国無双7で大幅に改良されたポイント情報

今回の真・三国無双7では、ステージや武将といったビジュアル面でも大幅な改良が重ねられている。その改良はキャラクターのモデリングだけではなく、ステージモデリングなど、全体的なビジュアルが完全に一新されている。
ステージは、設計する段階から目標となる場所にライトを当てて、その地点をプレイヤーが無意識に目指すようになるといった作りになっている。
画面の中の情報で自然にプレイヤーの意識が目標地点へ向くように作られており、カメラの位置もステージを自然に見てもらえる角度に調整されている。
したがって、新キャラクターにどうしても注目が集まりがちだが、それ以外にも着目すべき改良ポイントが多い。

 

真・三国無双7のステージ構成での改良ポイント

今回のステージは、今までの三国無双シリーズよりも立体構造を強めて構成されている。
「ストーリーモード」では選んだ武将ごとにルートがあり、お互いの武将がを上下の位置関係で助けあう場合もある。
ステージ数もかなり多く、過去の三国無双シリーズからの流用は1つもない。今回は、すべてを一新すると決意して制作・開発されているので真・三国無双7では、「赤壁の戦い」などの有名ステージでも船の立体構成や揺れ方にこだわってマップが作りなおされている。

 

新ゲームモード・将星モードとは

真・三国無双7には、「ストーリーモード」や「フリーモード」のほかに、「将星モード」という新ゲームモードが存在している。今までの三國無双では、「フリーモード」で武将を育てて、「ストーリーモード」に、武将の成長を反映させるというパターンが多かったのであるが、真・三国無双7では、武器の属性がランダムで変化するので、今まで以上に武器をじっくり集めるゲームモードとして、将星モードが搭載された。武器同士を練成して自分だけの武器を獲得する、といった遊び方でも楽しめるようになっている。


3DSのゲーム攻略情報 PS3のゲーム攻略情報 Wii Uのゲーム攻略情報 PSVitaのゲーム攻略情報 PS4のゲーム攻略情報