ゲームバックリンカー│PS3、Wii U、iPhone、Android、PS4、3DSのゲーム攻略情報

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇の戦闘攻略

ゲーム攻略・プレイステーション3・PS Vita

第3次スパロボ大戦Z 時獄篇の戦闘中に必要な基礎知識を確認しておきたい。

 

スパロボZシリーズと精神コマンドの仕様が変更されていたり、新規に搭載された「タクティカルコンボ」など、さまざまな部分でこれまでのシリーズ作と異なる要素がある。

 

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇の気力の増減

第3次スパロボ大戦Z 時獄篇での気力は、必殺武器の使用や特殊効果の発動、ダメージの増減など、さまざまな要素に影響を与える。

 

気力は、

  • 敵に攻撃を命中させる
  • 敵を撃破する
  • ダメージを受ける
  • 攻撃を回避する

と上昇していく。

 

メインで気力を上げておきたいキャラクターはできるだけ積極的に前線へ送っておきたい。

 

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇・気力が変化する行動
  • 敵に攻撃を命中させる・敵を撃破する:+効果
  • ダメージを受ける・攻撃を回避する:+効果
  • 精神コマンド「気合」などを使う:+効果の分
  • 戦艦に搭載する:-5
  • 補給ユニットから補給を受ける:-10
  • 気力低下の攻撃を受ける:-効果の分

 

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇の援護行動

第3次スパロボ大戦Z 時獄篇の援護行動は、スキルを持つユニットを隣接させるか、チームを組んでいることで発動する。

 

援護行動が発動すると、味方フェイズで使える「援護攻撃」と、敵フェイズで使える「援護防御」の2種類がある。

 

各スキルのレベルを上げると使用できる援護行動の回数が増えていくので、より扱いやすくなる。

 

特に「D・フォルト」などのバリアを持つ機体に乗るパイロットは、「援願防御」のレベルを上げると、味方を守る盾として活躍できる。

 

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇・援護攻撃

第3次スパロボ大戦Z 時獄篇の援護攻撃は、HP減少で撤退するボス戦、SRポイント取得にターン制限があるステージで早めに敵を倒したいときなどに効果的である。

 

射程の長いM9ガーンズバック[クルツ機]などのレベルを上げておくと、より大きな効果を発揮する。

 

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇・援護防御

第3次スパロボ大戦Z 時獄篇の援護防御は、バリアを持つ機体や、装甲値が高いスーパーロボット系につけておくと安心。

 

防御側はリペアキットを装備するか、鉄人28号[正太郎機]のように修理装置で自分のHPを回復しながら守りたい。

 

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇の連続ターゲット補正

第3次スパロボ大戦Z 時獄篇では、同じチームが敵に連続で狙われていると、そのチームの回避率が低下して攻撃を受けやすくなる「連続ターゲット補正」というシステムが存在する。

 

本作・第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇では、敵もタッグを組んでいるので、攻撃される回数が必然的に多くなる。

 

運動性が高いユニットでも「連続ターゲット補正」によって敵の攻撃が命中しやすくなるので、単機の突撃は控えたい。

 

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇のプレースメントシステム

第3次スパロボ大戦Z 時獄篇の「プレースメントシステム」とは、敵機を味方機で囲むとダメージにボーナスがつくというシステム。

 

敵機の上下左右に隣接するように味方で囲むと効果を発揮する。

 

攻撃後も集団で一気に攻撃できるメリットがあるが、集団でいるとマップ兵器で攻撃される危険もあるので、敵の武装を見て使い分けていきたい。

 

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇の地形適応

第3次スパロボ大戦Z 時獄篇では、「地形適応」が、機体とパイロットの両方に設定されており、機体とパイロットの地形適応の両方を合わせて平均化したものが最終的なユニットの地形適応になる。

 

  • ユニット空:A+パイロット空:A⇒空適応A
  • ユニット空:A+パイロット空:C⇒空適応B

 

パイロット養成で地形適応をSにしても、機体の地形適応がSでなければ地形適応はA以上にはならない。

 

機体の適応は上げにくいので、機体の地形適応を基準にして、そちらに合わせるようにパイロットを養成したい。

 

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇では、ユニットの地形適応が上がれば、命中率や回避率も上昇する。

 

なるべくユニットの地形適応がA以上の地形で戦いたい

 

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇の精神コマンド

「精神コマンド」はSPを消費して使うと、さまざまな恩恵を受けることができる。

 

ただし、本作・第3次スパロボ大戦Z 時獄篇では精神ポイントのルールが変更されて、スパロボZシリーズとは使用方法も異なっている。

 

SPの最大値も低くなっているので、タッグコマンドの「チャージSP」を利用してSPを回復しながら使っていきたい。

 

第3次スパロボ大戦Z 時獄篇・精神ポイントのルール
  • 出撃時の精神ポイントは最大値の半分
  • 毎ターン5ポイントずつ上昇するが最大値以上にはならない。
第3次スパロボ大戦Z 時獄篇・精神コマンド使用方法
集中

1ターンの間、命中率と回避率が30%アップする。「集中+」であればチーム全体に効果がある。

 

必中

1ターンの間、命中率が100%になる便利な精神コマンド。対象はチームではなく単体で、サブユニットの命中率は上がらない。

 

不屈

スパロボZシリーズではダメージが10になったが、第3次スパロボ大戦Z 時獄篇では一度だけダメージが8分の1になる。

 

したがって、強力な攻撃を受けたときの危険度が増している。

 

狙撃

射程1とマップ兵器以外の武器の射程が+2に増える。VF-25GメサイアF・TP[ミシェル機]やM9ガーンズバック[クルツ機]が使えば、反撃を受けることがない間合いから攻撃できる。

 

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇の修理と補給

「修理装置」や「補給装備」を持っているユニットが使用できる特殊コマンド。

 

「修理」はHPを回復し、「補給」はENと弾薬を回復することができる。

 

第3次スパロボ大戦Z 時獄篇では。修理や補給でも経験値を稼ぐことができるので、乗り換えが可能な作品の機体ならば、修理や補給を利用してパイロットの育成をすることが可能。

 

なお、修理する側・補給する側と、修理される側・補給される側とのレベル差があるほど、獲得できる経験値も多くなる。

 

さらに、修理や補給をすることによって、チームの味方にも経験値が入るので、育成したいパイロットと組み合わせておくとよい。

 

第3次スパロボ大戦Z 時獄篇・修理
  • 隣接する味方チームや自分のチームのHPを回復できる
  • 移動後も修理できる

 

第3次スパロボ大戦Z 時獄篇・補給
  • 隣接する味方チームや自分のチームのEN、弾数を回復できる
  • 移動後は補給できない
  • 補給を受けた機体は気カが-10となる

 

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇のタクティカルコンボ

第3次スパロボ大戦Z 時獄篇には、味方フェイズに敵チームを連続で壊滅させるとゲージが蓄積されていく「タクティカルコンボ」が搭載されている。

 

敵チームを倒すごとに、コンボゲージが最大5つまで上昇し、敵に与える最終ダメージと入手資金、Zチップが1.05倍〜1.25倍になる。

 

弱いザコ敵でコンボゲージを稼いでおき、最後に強敵へ攻撃するようにすると、「タクティカルコンボ」によって大きなダメージを与えることができる。


3DSのゲーム攻略情報 PS3のゲーム攻略情報 Wii Uのゲーム攻略情報 PSVitaのゲーム攻略情報 PS4のゲーム攻略情報