ゲームバックリンカー│PS3、Wii U、iPhone、Android、PS4、3DSのゲーム攻略情報

機動戦士ガンダムEXVS.FBの勝つためのアクション攻略

ゲーム攻略・プレイステーション3

 

機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブーストの勝つためのアクション攻略

個性豊かな多数の機体が操作可能な機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト。どの機体でも活用できる各種アクションの基本をチェックしておきた。

 

動いている敵に攻撃が当たらないとき

 

攻撃で狙うのは着地の瞬間!

機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブーストの対人戦でも、コンピューターが相手でも、相手はつねに動き回るので、やみくもに攻撃しても当たらない。
ステップやジャンプの終わり際、攻撃した直後の硬直中を狙ってみるとよい。
弾数の多い武器で相手を牽制し、これらの隙を誘発させてから、素早く攻撃をヒットさせることが基本戦術となる。
着地の瞬間を狙うといっても、着地を確認してから攻撃したのでは遅いので、敵が着地する前に、速度の速い武器で攻撃するのがコツ。

 

ブーストを使っても攻撃を避けられないとき

直前でステップすることが回避の基本!

機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブーストでは敵の攻撃に当たるまいとブーストで動き回っても、完全に回避するのは難しい。
「ステップ」には敵の攻撃の誘導を振り切る効果があるので、ブーストゲージの残量に注意しながらステップもうまく使っていきたい。
特に、敵の格闘攻撃をステップで回避すると、反撃の大チャンスにつながる。
横にブースト移動していれば敵の攻撃は比較的当たらないが、誘導性能が高い武器の場合は、ステップを使ったほうが確実。
また、ステップで敵の攻撃を回避した後は隙だらけの敵に対して攻撃するチャンスなので逃さず反撃しておきたい。

 

格闘は一種類ではない

レバー入力で格闘は変化する!

ガンダムEXVS.FBの△ボタンで行える格闘は、方向キーを入力しながら△ボタンを押すことで、さまざまに変化する。
ちなみに、↑+△は前格闘、↓+△は後格闘、←(または→)+△は横格闘と呼ばれている。
後格闘は敵を上空へ打ち上げコンボ始動の攻撃となる。空中に敵がいるあいだに、追撃でさらにダメージを狙いたい。

 

広い範囲に攻撃したい場合や、強力な連続攻撃を叩き込みたいときなど、状況によって使い分けるとよい。

 

なお、ダブルオーガンダムの前格闘は、前方に大きく踏み出しながら敵を挟み込む。

 

 

弾が無くなって回復しない

手動でリロードできる武器に注意!

機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブーストの大半の射撃武器は、残弾がゼロになると時間の経過とともに弾が充填されるのを待たなければならない。
当然、充填されるまでの戦いは不利になるものの、モビルスーツの一部には、残弾がゼロになっても□ボタンを押すことでメイン射撃の残弾が即座に満タンになる機体もある。
インパルスガンダムのように、特殊射撃の「換装」がリロードにつながる例もある。
なお、残弾は画面右下に表示され、手動リロードの武器は、わざと使い切ってリロードする手も有効。

 

手動リロードを持つモビルスーツには、デルタプラス、Zガンダム、百式、エクストリームガンダムtype-レオス エクリプス・フェーズなどがある。

 

EXアクションの使いどころ

直前の行動をキャンセルしたいとき!

本作機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブーストの特徴的なアクションが「エクストリームアクション」である。
このエクストリームアクションは、攻撃した後の動作を、ブーストダッシュやステップで「キャンセル」することである。
攻撃のアクション直後の隙をなくすことで、素早くつぎの行動に移ることができるというメリットがある。
機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブーストの行動の基本はヒットアンドアウェイなので、こちらの攻撃が敵に回避されると攻撃直後の硬直状態を狙われるのは必至となってしまう。
そこで、すかさずブーストダッシュすれば、その後の攻撃動作を中断し、その場から離れることができる。つまり、反撃を食らう心配も少なくなる。
格闘攻撃をかわされたときも大ピンチが発生する。相手からの反撃を受ければダメージは確実となってしまうので、ステップするか、攻撃動作をキャンセルして。敵の反撃をかわすようにしたい。

 

なお、ブーストダッシュやステップは「ブーストゲージ」がないと使用できないので、エクストリームアクションが行える分だけ、つねにゲージは残しておきながら戦うようにしたい。

 

 

ロックオン切り替えのタイミング

敵がダウンしたときや撃墜したとき!

機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブーストで、○ボタンやSELECTボタン(フルブーストミッション時のみ)で、ロックオンする敵機の切り換えができる。
こちらの攻撃で敵がダウンするとロックカーソルの色が黄色に変化し、敵は無敵となるので、敵がダウンした時はすかさず別の敵にロックを切り換えて、状況を確認するようにしたい。

 

なお、フルブーストミッションの場合は、ミッションクリアー条件になっているボス敵のみに集中して、攻撃を仕掛けるほうが効率がよい。L1ボタンで「指示」を「集中」に変更し、敵をダウンさせたら、すぐにほかの敵ヘロックオンを切り換える。素早くパートナーとともに、もう1機に集中攻撃するようにしたい。

 

回避が間に合わないとき

レバー上、下の入力で防御を!

機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブーストにおいて、起き上がりに範囲の広い攻撃を食らったとき、巨大モビルアーマーからの攻撃など、回避が難しい状況もたびたび起こる。
そんなときは、レバーを↓↑と入力することで、前方からの攻撃を防ぐことができる「防御」を行うことができる。
基本はステップやダッシュで敵の攻撃を回避して、本当にいざというときに防御でしのぐとよい。
機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブーストの「防御」は巨大な敵MSやMAの一撃も完全ガードできるが、側面や背後からの攻撃は防げないので注意したい。

 

エクストリームバーストとは?

一定時間、機体の性能がアップする敵がダウンしたときや撃墜したとき!

ガンダムEXVS.FBでは、攻撃を当てたり攻撃を食らったりすると、画面下部の「エクストリームゲージ」が溜まるようになっている。
エクストリームゲージが半分以上溜まると「エクストリームバースト」を使用できるようになる。
エクストリームゲージを使用すると、ブーストゲージが回復したり、ダウンの直前でも態勢を立て直せたり、選んだタイプによってパワーアップしたりする。


3DSのゲーム攻略情報 PS3のゲーム攻略情報 Wii Uのゲーム攻略情報 PSVitaのゲーム攻略情報 PS4のゲーム攻略情報