ゲームバックリンカー│PS3、Wii U、iPhone、Android、PS4、3DSのゲーム攻略情報

ウイイレ2014の無回転シュートや応用操作

ゲーム攻略・プレイステーション3

 

ウイニングイレブン2014(PS3)では、通常の操作に加え、上級者向けの操作も用意されている。ウイイレ2014のプレイに慣れてきたならば、取り入れるようにすると、さらに鋭い攻撃や確実なディフェンスを行うことができるようになる。

 

ウイイレ2014の攻撃の応用操作

ウイイレ2014の無回転シュート

ウイニングイレブン2014においても、前作と同様に無回転シュートを放つことができるようになっている。ゲームのロード中にもTipsで表示されるが、無回転シュートを打つ方法も前作と同じで、□ボタンでシュートをして、まさにボールを蹴る瞬間にもう一度□ボタンを押すというものである。

 

また、以下の動画では無回転シュートを放つ際に、どのタイミングで□ボタンをいつ押すのか解説してくれている。

 

 

デフトタッチドリブル

ウイイレ2014では、[R2]ボタンを押しながらドリブルすると、体をゴールに向けたまま、足裏でドリブルできる。さらにこのデフトタッチドリブルの状態でボールをキープし続けると、シュートや上がってきた味方へのパスを、スムーズに行うことができる。

 

コントロールシュート

ウイニングイレブン2014でも、ある意味で最も重要な操作である、コントロールシュートは、[R2]ボタンを押しながら□ボタンを押すと、精度の高いシュートを打つことができる。
特にゴール前にディフェンスが多いときや、ゴール隅を狙いたいときなど、思いどおりの方向に打ちたい状況で活用するとよい。

 

クッションコントロール

味方のパスをなどをトラップする瞬間に[R2]ボタンを押すと、ボールの勢いを吸収して、次の動作にすばやく移ることができる。[R2]ボタンを押すタイミングを見きわめて、シュートやパス動作につなげるようにしたい。

 

ループシュート

[L1]ボタンを押しながら□ボタンを押すとキーパーの頭上を飛び越えるループシュートを放つことができる。

 

低弾道シュート

[L1]ボタンを押しながら□ボタンを押し、さらにボールを蹴る瞬間に△ボタンを押すと、地面すれすれの低弾道シュートを打てる。もし、浮いているボールをダイレクトプレーしたときには、地面に叩きつけるシュートになる。

 

ウイイレ2014の攻撃・守備共通の応用操作

 

ボール(ゴール)方向への体の向き変え停止

ウイイレ2014では、ボールを持っていないときに左スティックを離した状態で、[R2]ボタンを押すと、ボールの方を向いてからその場で止まる。また、ドリブル中にこの操作を行うと、ゴール方向を向いて止まる。

 

カーソルチェンジ(マニュアル

ウイニングイレブン2014では、[L1]ボタンを押すと、ボールの近くにいる選手にカーソルを切り替えることができる。なお、このとき[L1]ボタンを押しつつ、右スティックを倒して離すと、その方向にいる選手を選んで、カーソルを切り替えることができる。


3DSのゲーム攻略情報 PS3のゲーム攻略情報 Wii Uのゲーム攻略情報 PSVitaのゲーム攻略情報 PS4のゲーム攻略情報