ゲームバックリンカー│PS3、Wii U、iPhone、Android、PS4、3DSのゲーム攻略情報

エスカ&ロジーのアトリエのフィールドイベントの活用方法

ゲーム攻略・プレイステーション3

 

採取地で発生するフィールドイベントは、組み合わせて使うことでより効率よく採取できる。
序盤ではとくに重要なポイントとなるので覚えておきたい。なお、フィールドイベントを発生させるために必要なゲージは、最大で200%まで上げることができる。エリア内での発生回数に制限はないので、ゲージを消費したら、再びためれば再度使えるようになっている。先に最大値まで上昇しておけば、2回連続で使用することも可能。

 

イベントゲージが上がる行動

ゲージは採取地で戦闘や採取など、何かしら行動を起こすことで上がる。
また、採取地にいる仲間と会話するだけでもゲージが上がることを覚えておきたい。エスカ&ロジーのアトリエのゲームが進行すると探索アイテムでもゲージを上げられるようになる。

 

上昇したゲージは採取地を移動しても残る

上昇したゲージは、同じエリア内であれば、採取地を変えても継続する。近場の採取ポイントを採取して入り直し、同じことを繰り返すだけで最大にできる。イベント発生を狙う場合は、まずは先に200%まで上げてしまったほうがよい。

 

エスカ&ロジーのアトリエイベント活用(1)

「強敵遭遇」を発生させると、かなり強力なモンスターが出現する。強力なぶん、レアなアイテムを落とすことも多く、戦利品にも期待できる。このとき先に「土地変異」のイベントを発生させておけば、出現モンスターのレベルがさらに上がる。
イベントを発生させると、戦う相手を3種類から選択できる。イベントを起こすことに相手のレベルが上がっていくが、エリアによってレベル上限が決まっている。もちろん勝つには、それなりの実力が必要となる。
イベント自体は一度選ぶとキャンセルできないが、戦闘に入ると逃走可能なので、勝てないと感じたら、撤退してもよい。

 

エスカ&ロジーのアトリエイベント活用(2)

「遺物発見」は、さまざまなアイテムを発見し、その場で入手できるという、とても有用なイベント。探索アイテムを発見すればその場で装備できるので、序盤はどんどん発生させるようにしたい。
また、先に「遺物変異」を起こしておけば、入手アイテムの効力が高まり、より高性能なものが手に入る可能性が高まる。「遺物発見」を選ぶとランダムで候補が3つ表示され、ここから自由に選択が可能となっている。

 

 

エスカ&ロジーのアトリエイベント活用(3)

「採取分担」はエリア内の採取ポイントを自動的に採取してくれるイベント。使用後は当然すべての採取ポイントが消え、ポイントの数+選択に設定されたアイテムが採取される。
(ポイントを全部採取したあとに実行して採取できるのは、選択に設定されたアイテム)
使用時の一番のメリットは、実行しても時間が経過しないことにある。
なお、使用時に「採取量変異」で採取数を増やしておくと、入手数も増えるようになっている。

 

エスカ&ロジーのアトリエイベント活用(4)

「希少材料変異」のイベントを発生させると、採取地のレベルが上がり、採取できるアイテムが変化する。「希少材料変異」のイベントを続けて行うと、さらに採取地のレベルアップをすることができる。もし、余裕があるのであれば、Lv3まで上げてから採取を行うようにしたい。
なお、「遺物変異」のように、別の持続タイプの効果を持つイベントを発生させると、効果がなくなってしまう。また、エリアから一旦フィールドマップに出ると、同じようにレベルアップの効果が無くなってしまうので注意したい。


3DSのゲーム攻略情報 PS3のゲーム攻略情報 Wii Uのゲーム攻略情報 PSVitaのゲーム攻略情報 PS4のゲーム攻略情報