モンスターハンター4攻略ガイド│ゲームバックリンカー

モンスターハンター4攻略ガイドデータ


 

モンスターハンター4の未知の樹海の探索とギルドクエスト

未知の樹海は訪れるたびにエリアが変化するモンスターハンター4の特殊なフィールドである。
ほかのフィールドと違ってエリア番号がないので、採集のシンボルごとに入手できる素材を確認しておきたい。
なお、お宝エリアとプーギーの有無は、出発する前に探索情報で確認できる。お宝エリアはレアな素材を入手できる可能性が高いので、必ずチェックするようにしたい。

 

未知の樹海の採集のシンボル

ベースキャンプ

ガラクタ(通常・固定)

応急薬×2、携帯食料×2、応急薬グレート

 

ガラクタ(レア)

応急薬×2、携帯食料×2、応急薬グレート

 

はんごう(固定)

たいまつ

 

モンスターハンター4関連リンク

モンスターハンター4公式サイト

ゲーム攻略サイトリンク

ゲームバックリンカー

 

モンスターハンター4の装備・武器について

モンハン4の大剣

大剣は武器出し状態では移動速度が遅くなってしまうものの、溜め斬りを始めとした一撃の威力の高さは全武器中でもトップクラス。操作がシンプルなため、モンスターハンター4の初心者にも扱いやすい。

 

モンハン4の大刃

通常攻撃をモンスターに当てると気が溜まり、それを利用することで放つことができる気刃斬りが強力。ガードはできないものの、リーチが長く機動力も高いので攻撃的な立ち回りが可能。

 

モンハン4の片手剣

機動力が高く、素早い連撃が可能な武器。リーチが短く、一撃の威力は低めだが、手数の多さでそれを補うことができる。モンスターハンター4の全武器の中で唯一武器を構えた状態でもアイテムを使用できる。

モンハン4の双剣

圧倒的ともいえるほどの手数とスピードを誇る武器。スタミナを使うことで移行できる特殊状態「鬼人化」やそこから派生する「鬼人強化」状態から繰り出せる各種攻撃が非常に強力。

 

モンハン4のハンマー

力を溜めた後に放てる、重い一撃が魅力の打撃武器。大型モンスターのスタミナを奪う能力に長けているほか、頭を集中攻撃すればめまい状態を引き起こすこともできる。

 

モンハン4の狩猟笛

ハンマーに劣らぬ強力な打撃攻撃に加え、各種「演奏」によって、自分や味方の能力を強化できる特殊な武器。演奏は重ねがけが可能で、演奏効果の上昇や効果時間の延長も行うことができる。

 

モンハン4のランス

鉄壁のガードとモンスターの弱点をピンポイントで突くことができるリーチの長い攻撃が特徴。武器を構えて走り込む「突進」から、モンスターハンター4では突進ジャンプや振り向き攻撃なとに派生できるようになった。

モンハン4のガンランス

ランスと同等のガード性能と独自の砲撃能力を併せ持つ武器。火属性を備えた「砲撃」と攻撃前後の隙は大きいものの、それを補って余りあるほどの威力を持つ「竜砲撃」が超強力。

 

モンハン4のスラッシュアックス

リーチが長く高威力のモードと定点攻撃によるラッシュに加え、攻撃にビン効果がつく剣モードの2形態を使い分けることができる武器。剣モード時には強力な「属性解放突き」も使用可能。

 

モンハン4のチャージアックス

モンスターハンター4で新登場となる武器。チャージアックスは、機動力の高い剣モードと、 一撃が重い斧モードの2形態を使い分けることができる武器。剣モードでモンスターを攻撃すると溜まるエネルギーを斧モードで解放し、強力な攻撃を行うことができる。

 

モンハン4のライトボウガン

さまざまな弾種を扱えるほか、機動力にも優れた遠距離用武器。攻撃力は若干低めだが、弾1発の消費で複数回の射撃が可能な「速射」を使えば、大ダメージを狙うことも可能。

 

モンハン4のヘビィボウガン

機動力が低く、武器を構えた際に隙が生じるが、モンスターハンター4の全武器中でも随一の火力を誇る遠距離用武器。その場から動けなくなる代わりに弾を連射できる「しゃがみ撃ち」が最大の特徴。

 

モンハン4の弓

力を溜めて矢を放つ、中距離用武器。連射や貫通など、攻撃の種類に適した距離から矢を放てば、威力を最大限に引き出すことができる。「曲射」、「剛射」といった特殊な攻撃も存在する。

 

モンハン4の操虫棍

モンスターハンター4で新登場となる武器。手数の多さと身軽さを併せ持つ武器。最大の特徴は猟虫(りょうちゅう)と呼ばれる虫を操り、モンスターのエキスを吸収して自分の能力をパワーアップさせられることにある。

 

 

ゲーム攻略関連リンク

ゲームバックリンカー


オトモアイルー攻略 大型モンスター情報 防具とスキル クエスト攻略のコツ 大型モンスター攻略